ジムニー 値引き

ジムニーの値引き方法と下取りで損をしないためのコツです

ジムニー 値引き額

ジムニーの値引き額は全国平均で約13万円と言われています。

注意してほしいのは「値引き額が分かった」からと言って、慌ててジムニーの値引き交渉を始めてしまうのは危険だということです。

 

慌てて値引き交渉すると30万円くらいはすぐに損することがありますし、今乗ってる車の車種によっては下手すると100万円以上の大損をすることもあります

 

でも、大丈夫です!ジムニー購入をお得に成功させるための買い替えのコツがあるのでご紹介します。

 

ちなみに私、ファイナンシャル・プランナーであると同時に、車好きで買い替えにも慣れていて、しかも趣味友達にスズキの元営業マンでジムニーを売りまくってた人もいて、以下で紹介します買い替え方法が「最強の買い替え方法」だとお墨付きももらってるんです♪

以下、2~3分でざっと目を通せますのでぜひ参考にしてみてください♪

ジムニーの値引き相場が分かったら次にやること

ジムニーの値引き相場が「約13万円」だと分かれば次にやることは、今乗ってる車の下取りについて一括査定を利用することです。

と言うのも、今乗ってる車の正しい下取り額を知らずにスズキに下取りに出したり、もしくは有名な買い取り店の1社だけに声をかけて下取りに出すと、本来なら80万円の下取り価値がある車が30万円や0円という悲惨な結果になりかねないからです。

 

まず、大前提として、スズキの販売店は新車を売るのが本業で中古車を買取るのは苦手なためどうしても安く買い叩こうとします。

次に、中古車買取店は店によって買取額がまるでバラバラだということです。その時に抱えている在庫が多い車は買いたくないので安い査定を出しますし、逆に今すぐ欲しい車種であれば他の店に買われないように無理して高値買い取りをしてくれます。

 

そんななか、一括査定を利用すれば、最高値で買ってくれるところがどこか?が一度の入力の手間(2分くらい)で一目瞭然で分かるのでかんたんに高値で売ることができるんです。

まずは数ある一括査定の中でも利用者が多く、満足度も90%を超えているかんたん査定ガイドなどを利用して、正しい下取り額を知っておくべきです。

 

ジムニーの値引き交渉の手順

ジムニーの値引き交渉は、まずは下取り額の話はせずに「オプション装備”なし”ならジムニーがいくらまで値引きしてもらえるか?」を聞きます。

 

これで仮にジムニーの値引き額が10万円だと言われたら、次に「オプションからも値引きは出ますよね?」と当たり前のように聞いてください。本当に出せないなら「無理です」と言われますが、出せる可能性があるなら大抵は「どれを付けますか?」と進展するものです。

オプションも含めてトータルで13万円の値引きが出たら全国平均は出たことなるので十分だと思います。

 

もしこれがジムニー以外の車種なら、キャンセルが出た車や販売店が売れることを見込んで先にオーダーしておいたものを提案されて安く買える可能性もありますが、ジムニーの場合にはまずそうしたことは不可能です。

 

値引き交渉で13万円ほどが出て、下取り額も一括査定で出た最高値の額と同額で買い取りしてくれるのなら、すぐにでもオーダーを入れないと納期はどんどん後回しになるだけです。

 

モデルチェンジや限定車のタイミングで購入を検討されているなら、1日の違いで希望の色が手に入らなくなったり、納期が1ヶ月遅くなるなど珍しくはありません。ジムニーはそれだけ特別な車なので、あまりゆっくりとはできませんよ。

そういう意味からも、一括査定だけでもとにかく先に試しておくべきだと思います。

ジムニーの値引き交渉ではライバル車の話ができない?

通常、新車購入する際の値引き交渉では、その車のライバルとなる他のメーカーの車名を出して「迷ってるんですよね~」と営業マンに揺さぶりをかけ、値引きを多く引き出すのが基本です。

でも、残念ながらジムニーにはライバル車が存在していません。唯一近いとされる車がダイハツのキャストですが、用途も性能もまるで違うので値引き交渉でスズキの営業マンを動揺させるだけのネタにはなりません。

 

こんな時に効果的なのが「ジムニーの新古車」です。新古車というのは一応は中古車ですが走行距離が数百キロ程度のような、購入後にほとんど乗られていない車のことを言います。

新車を買う人にはいろんな人がいるんです。例えば・・・

  • とりあえず買ってみたけど乗りづらいから手放した
  • 購入直後に他にお金が必要になったので手放した
  • 購入直後に子供が出来たことが分かり他車種に買い替えた などなど

他にも沢山の理由が考えられますが、こんなふうに新車購入してすぐにジムニーを手放す人はいるんです。

また、走行距離が1万キロ未満、新車購入から1年未満などに条件を緩めれば全国に沢山の新古車のジムニーはあるので「それと迷ってる」と営業マンに伝えれば少なからず動揺させることはできます。

 

ちなみに、この時「うちで新車を買ってもらえれば下取り額はアップさせることができます」と言ってくるパターンがあります。

でも、事前に一括査定さえ試していれば、その「アップ」後の金額が本当に凄い高値なのか、それともやっぱり安い金額なのか、迷うことなく判断ができるわけです。

 

ジムニー値引き まとめ

  1. スズキに行く前にかんたん車査定などの一括査定で下取り額の相場や最高値を知っておく
  2. スズキでジムニーの値引き交渉をする
  3. スズキでの下取り額を出してもらい、一括査定の「最高値」と比較する
  4. スズキと買い取り店とで一番高額な下取り額を出してくれたところに売るだけ